>共働きパパの人生をより良くするブログ

【初心者向け】ブログを書けなくてつらい人が書けるようになる5つのポイント

「最近、ブログを書くことが辛い…」
「書かなきゃと思うのに、進まない」

そんな、書くことが辛くなった人の参考になれば嬉しいです‹‹\(´ω` )/››

1.自分が書いてて楽しいテーマを選ぶ

あなたが書いているテーマは、自分が書きたいと思ったテーマですか?
アフィリエイト単価が高いとか、トレンドでPVが稼げそうとか、自分が書いても楽しくないことを書いてませんか?

  • これなら、何時間でも語れる!
  • これをしてる時間がめっちゃ好き!

という記事テーマで考えてみましょう。
一度決めたテーマを変えたり、増やしたりしても良いじゃないですか。

100記事かくためのテーマ決め ブログ初心者が書き続けられるテーマの決め方・選び方

ハクトウさん

自分自身が楽しむ!楽しく書けるのが一番!

2.自分のテーマに自信を持つ

もしかして、「似たようなブログいっぱいあるし、自分が書かなくてもイイかなぁ」なんて思ってませんか?

同じテーマのブログはあっても、全く同じブログ・記事を書くなんて不可能です!
あったとしたら、それは記事をパクられてます…w

出会う人や経験したことによって人はみーんな違うので、同じ商品を紹介する場合でも、文章はちがいます。

あなたのテーマと文章を好きな人は、絶対いるので自信持ってください!

3.フォロワーを選ぶ

フォロワーを選ぶ、なんて言うと怒られそうですがw

ブログをやってる人は、ツイッターもやってる人が多いと思います。
ツイッターのフォロー・フォロワーには色んな人がいて、日々会話したり情報交換するのも楽しいですよね。

でもね、残念ながら世の中には、

・人の足を引っ張る人
・自分のほうが上だとマウンティングしてくる人
・あなたの自信を潰してくる人

が居ます。
そんな人を見かけたら、離れましょう。

誰かを根拠のない批判をしたり誹謗中傷している人の言葉の刃は、いつかあなたにも向けられるかもしれません。

ハクトウさん

本当に良い人は、みんながいるところで人の悪口を言わないもんだ。

あなたの記事を褒めてくれて、いいねやコメントをくれる人と一緒にいるほうが楽しく上達できます!

4.メモレベルでもいいから、まずは書く

最初から、「2,000文字とか書かなきゃ!」って思ってませんか?

いきなりブログの投稿画面で書こうとすると辛いです。
まずは手帳なりスマホなりで、「伝えたいこと・書きたいこと」を1行だけ書いてみてください。

それ以上、書くことが浮かばなかったら止めていいんです。
記事にするには、自分の中での意見や理解が足りなかったということ。

あるときメモを見返すと、「記事が書きたくなる」「記事構成が浮かぶ」ときが来ます。

まずは、1行メモから!

5.ブログ以外のことも楽しむ

書くのが辛くなったとき・書けないときに足りないのは、やる気やモチベーションじゃないんです。
そんなときは、ブログ以外のことを楽しむ!

ブログ執筆はインプットではなくアウトプットですから、

・どこかへ出かける
・本を読む
・映画をみる
・ツイッターをする(笑)

などのインプットを多めにすると、書きたいことも出てきます。

まとめ

何より、自分が楽しく続けられる仕組みをつくることが大事。
辛くなったときこそ完璧を目指さず、できることから少しずつ続けていきましょ!

ブログネタに困ったなら、この記事が参考になるかも?
100記事書くためのブログネタアイデア発想法>>