>ブログネタに困ってる人はコチラ

子供を撮るミラーレスカメラならSONY α6000と単焦点レンズSEL35F18がおすすめ

カメラ初心者が子供をきれいに撮りたいならレンズセットの一眼レフは買うな!買って失敗したパパが教えるオススメは「SONY α6000と単焦点レンズSEL35F18」

子供の成長をキレイに撮るためには、やっぱりスマホより一眼レフの方が良いかな?

とお悩みですか?
もし、一眼レフを買おうとしているなら・・

ちょっと待ってください!

僕も子供が生まれてから、一眼レフで写真を撮っていました。
ですが、次第に使わなくなってしまったんです・・・。

一眼レフをせっかく買ったのに使わなくなってしまった・・

という経験をしたくない人にきっとお役に立てるはずです!

僕のオススメは、
一眼レフよりもミラーレス一眼。

実際に一眼レフを購入してから、ミラーレス一眼に買い換えた僕が、

  • なぜ、レンズセットの一眼レフをオススメしないのか?
  • パパママにおすすめのミラーレス一眼

2つの点にしぼってお伝えします!

もし、「すでに一眼レフを買って、あまり使わなくなった・・・」という方は、こちらの記事が参考にしてみてください。
>>メルカリで型落ちのカメラ・レンズを早く売るコツ

スマホカメラよりも子供を可愛く撮るなら、ミラーレス一眼がオススメ

もし、アナタが

・一眼レフカメラを買うのは初めて
・どれを買えば良いのか分からない
・子供を可愛く撮りたい

という人ならば、こんな条件のカメラはどうですか?

  • 安くても性能が良い
  • 全部カメラ任せで撮ってもキレイ
  • 子供をキレイに撮れる機能がある
  • お出かけにも持ち出しやすいカメラが良い

この条件にぴったりなのが、
ミラーレス一眼「SONY α6000」と単焦点レンズ「SEL35F18」です!

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥47,980 (2018/09/23 22:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

一般的な一眼レフの約半分の重さで持ち運びしやすく、なおかつ、スマホでは撮れない写真を楽しめます。

実際、僕も「SONY α6000」と「SEL35F18」に買い替えましたが、大満足。
子育て中のパパママには一押しです。

レンズセットの一眼レフを買ってはいけない理由

TVCMなどで、あなたが見聞きしたことのあるカメラメーカーといえば、

・キャノン
・ニコン
・オリンパス

とかでしょうか。

こういったメーカーの初心者向けカメラには、必ず「レンズセット」の商品が販売されています。

例えば、キャノンであればこういうセット。

このレンズセットであれば「カメラ本体や付属品」のほかに、

  • 18mm-55mm
  • 55mm-250mm

というレンズが2本ついてます。

○○mmというのは、簡単にいうと「撮影できる範囲」のこと。
焦点距離が短いと広い範囲が写って、焦点距離が長くなると狭い範囲しか撮影できない。
と考えておけば良いです。

つまり、

18mm-55mmは、大人数を撮るときや見たままを撮りたいときに使うレンズ。


https://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx8i/image-sample.htmlより

数字が小さいほど、見た目よりも広く撮影することができます。

周りの雰囲気と子供を合わせて写真に収められる。

ということですね。

55mm-250mmは、遠くにあるものをズームして撮影できるようになるレンズ


https://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx8i/image-sample.htmlより

運動会や遊んでいる姿を、子供が意識することなく遠くから撮影できます。

「どっちも便利そうだし、、何がいけないの・・?」
って思いますよね。

カメラ初心者のパパママにレンズセットの一眼レフをオススメしない理由

僕がレンズセットの一眼レフをオススメしないのは、

  • 「ズームレンズ・標準レンズ共に、結局使わなくなった」という自分の経験
  • 実際に一眼レフを買って使わなくなった家庭をいくつか見てきているから。
  • 重くて持ち出さなくなった

という理由。

ツイッターでも、一眼レフを使わなくなったパパママに理由を聞いてみると・・・

https://twitter.com/thundergirl6063/status/1028150340066062337

「重くて使わなくなった」
と言う理由がダントツで多かったんですね。

もちろん、カメラの使い方は人それぞれです。
このレンズが使えないもの。と言うつもりは全くありません。

重くて持ち出さなくなる。それがカメラ初心者パパママにオススメしない理由

ただ、一眼レフってやっぱり重いんです。
パパとママと子供で出かけるならまだしも、ママ一人・パパ一人で出かけるとなると、できるだけ荷物を減らしたいじゃないですか。

特に最近は、スマホカメラの性能も良くなってきてます。

なので、重たい一眼レフが真っ先に「お出かけで持っていくものリスト」から外されてしまうんですよね。。。

僕自身も子供が生まれてから一眼レフを使うようになりました。

ですが、結局、一眼レフよりも軽いミラーレスカメラに買い換えました。
理由は、ツイッターアンケートの答えと同じで、

「重くて使わない。でもスマホよりもキレイに撮りたい」

と思ったから。

あなたも、スマホのカメラで手軽に写真が撮れるのに、

「一眼レフを買おう!」

と思ったのは、「子供の写真をもっとキレイに撮りたい」と感じたからですよね?

確かに、一眼レフはスマホカメラでは撮れない写真が撮れます。
だからこそ、使わなくなってしまうレンズセットを買うのは、オススメしないんです。

僕が購入した一眼レフと交換レンズ

参考までに、僕が購入した一眼レフとレンズの合計金額を紹介します。

「Canon ios kiss」というシリーズの一眼レフを買いました。
初心者をターゲットにしたカメラです。

最初に買ったのは、標準レンズとボディのセット。
その後、単焦点レンズ50mmを購入
さらに単焦点24mmを購入

その後は、ずーっと24mmレンズをつけたまま・・・。
標準レンズも望遠レンズも使う機会は、ほとんどありませんでした。

標準レンズとボディのセットは、当時85,000円くらい。
そのあとに購入した単焦点50mmレンズは、10,000円くらい。
さらに購入した単焦点24mmレンズは、35,000円くらい。

合計で13万円ですね。

もし、最初から「カメラ本体のみ+単焦点24mmレンズ」にしていれば、10万円で収まっていたかと思います。

ところで、単焦点24mmレンズってどんなレンズ?

僕が購入した、単焦点24mmレンズはこちら。

なんで、24mmだけを使うようになったのかというと、24mmのレンズは「人間の目で見たまま」と同じくらいで撮れるサイズ。

こんな風に


https://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx8i/image-sample.htmlより

子供のそばで撮るには、ちょうどイイ大きさなんです。

MEMO
実際には、同じ焦点距離のレンズでもカメラ本体の種類によって変わります。
ここでは、一般的な初心者向けカメラを基準にしています。

子供が小さい頃って、何をするか心配でずっとそばにいることが多くないですか?
そんなときにズームレンズを使おうと思っても、使えないんですよね。

だったら、見たままをキレイに写真に収められるレンズの方が良いと、僕は思うんです。

とはいえ、やっぱり一眼レフは重たくて持ち出さなくなる人も多い。

それでも、

スマホよりキレイに子供を撮りたい!

というアナタにオススメなのが、「ミラーレス一眼と単焦点レンズ」の組み合わせです!

オススメのミラーレス一眼+単焦点レンズ

ミラーレス一眼カメラは、いろんなメーカーからたくさんの種類のカメラが発売されています。
そんな中から、カメラ初心者のパパママが選ぶのは大変。。

なので、

  • 価格の割には性能が良い
  • 全部カメラ任せで撮ってもキレイ
  • 子供をキレイに撮れる機能がある
という条件に絞って、

「持ち出すのも苦にならず、子供を可愛く撮影できる!」
というカメラと単焦点レンズを選びました。

それが、

ミラーレス一眼「SONY α6000」と単焦点レンズ「SEL35F18」の組み合わせ。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥47,980 (2018/09/23 22:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

僕が買い替えをしたのも同じセットです。
くわしくはこちらの記事で。
オススメポイントや子供の撮影に向いている理由をまとめました。

>>子供をぶれずに撮れてコスパの良いカメラならコレ!SONY α6000

ミラーレス一眼をお得に買う方法

ミラーレスカメラは、それなりの金額の買い物ですよね。
なので、少しでもお得に買えるコツもあわせてお教えします!

おすすめは、「楽天カードとポイント還元サイトハピタスのポイント二重取り」!!

ポイント還元サイトハピタスとは、ポイント還元サイトを経由して買い物をすると、ポイントがもらえるサービスです。

例えば、ポイント還元サイト内にある「楽天市場」のリンクから買い物をすると、

「通常の楽天ポイント」+「ハピタスのポイント」

がもらえちゃいます。

貯まったポイントは現金やギフト券、各種電子マネーに交換できます。

楽天市場利用でもらえるハピタスポイントは「1%」ですが、カメラは高価な買い物なのでポイント付与額も大きいですよね。

仮に10万円分買い物をしたら、1,000ポイント。

楽天市場のポイントもキャンペーンなどを利用すれば、
カメラ初心者が子供をきれいに撮りたいならレンズセットの一眼レフは買うな!買って失敗したパパが教えるオススメは「SONY α6000と単焦点レンズSEL35F18」

これくらいの楽天ポイントもあわせてもらえちゃいます。

ハピタスの登録は、こちらから無料で出来ます。
ぜひ登録して、お得にお買い物をしてくださいね!

\ 登録はわずか2分! /

会員登録をする



楽天カードの申し込みはこちらから出来ます。
新規加入ならさらにポイントをもらえます。

楽天カード新規入会キャンペーン

まとめ

カメラの種類・メーカーを比較するとたくさんありすぎて、どれが良いのか分からなくなってしまいます。
そんな時でも、買って後悔しないカメラを選ぶには、

「どんなシーンでカメラを使うことが多いか」

を基準にすること!

・スマホよりもキレイに子供の写真を撮りたい
・簡単、手軽に撮りたい

という子育てパパママには、ミラーレス一眼「SONY α6000」と単焦点レンズ「SEL35F18」がおすすめですよっ。

ではでは。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥47,980 (2018/09/23 22:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください