>>読みたい記事がすぐ見つかるサイトマップ

独身リーダーに知って欲しい、パパママ社員が休む理由と3つの原因

職場で結婚→出産→育児という変化を迎えたメンバーがでてくると、仕事への影響として出るのが「子どもの看病による休暇」です。
子育て社員を独身視点で見ると、定時帰りや看病を理由に突然の有給申請など、なぜ?と思うことありませんか?

実体験を交えた、休む主な原因をお伝えします!

想定する月齢
保育園に通う1歳から6歳くらいまで

そもそも何故休むのか

保育園に預けているはずなのに、どうして自宅看病になるのか?
それは、保育園では37.5度以上の熱が出ると預かれないからなんです。

祖父祖母など預かり先があれば良いですが、タイミングや都合もありなかなか難しいもの。

想像しているより病気によくかかる

ウチの子どもは4月から保育園に通い始めましたが、ほぼ毎月何かしらに感染・発熱して休んでいます。
以下は、ウチの子どもがかかった病気です。

  • 手足口病
  • プール熱
  • 溶連菌感染症

これらは、インフルエンザのように特定期間において爆発的に流行するウィルスではないんですね。
ごく一般的に存在して、どの子もかかる可能性があるものなんです。

僕も子が出来てから初めて知りました。

休みたくて休むわけじゃない

どこにでもいるウィルスで、どの子にもかかる可能性がある病気なので、「また休むの?」とか言われると本当に辛いです。
自分の仕事への責任も、仕事を代わってもらうときの申し訳なさも、ちゃんと感じてます。

うまく伝えられなくて、嫌な思いをさせてしまう時もあると思います。ごめんなさい。

パパママ社員がしてほしいこと

畏れなく言えば、「お休みしてすみません」と言ったときに「すみませんって言わなくていい、子どものためにそばにいてあげて」と言ってほしいです。
そういう姿勢は、他の独身メンバーに対しても「あ、この会社は子育てしやすくて、ずっと働けるかも」って思ってもらえると思うんですよね。

少なくとも僕が他のメンバーに伝えるときは、そうしています。
そのほうが、チームにとっての価値になるからです。

まとめ

休むことが当たり前とは思わないです。でも、病気で休んでも責められたり疎ましくされないことは、当たり前であってほしいな、と思います。

今、独身の人も将来結婚して子供が産まれるかもしれません。
そのときに私たちが少しでも力になれるよう、子育てしやすいよう、今は私たちが頑張ります。

だから、今は負担を掛けるかもしれませんが、ちょっとだけ応援してくれると嬉しいです。

ではでは。

共働き家庭が夫と妻の2人でうまく家事育児をやる方法をこちらの記事でまとめています。