家庭・仕事・趣味、30代の生活をちょっと良くするブログ

僕がAirよりもproよりもmacbookをオススメする理由と安く買うコツ

僕がmacbook Airよりもmacbook proよりもmacbookをオススメする理由を語る

Appleのノートを買おうと思っているんですが、どれを買うか決めかねています。
macbookの良いところは何かありますか?

という疑問に、macbookユーザーの僕が答えます!

macbook Airとカニバってる(用途が重複している)とか、一番中途半端だとか散々言われるmacbook。
ですが、全然中途半端じゃありません。むしろ用途に特化しています。

僕はmacbookAirが新しく出るだろうと予測しながらも、macbookを買いました。
そんな僕が「macbookをオススメする3つのポイント」をお伝えします!

少しでもあなたの参考になればうれしいです!

こんな風に使いたい人には、macbookがオススメ!

  • ほぼ毎日のように持ち運んで外で作業することが多い
  • 映像編集など高負荷の作業はしない
  • メールやテキスト入力など軽い作業が多い

macbookは、macbookシリーズの中でもっとも軽い

macbookは、appleのノートパソコンのなかで最も軽量かつコンパクトです。

重さ
macbook 0.92 kg
macbook Air 1.25 kg
macbook Pro 1.37kg

つまり、macbookは完全な「モバイル用途」。
オフィスや自宅で据え置きで使うのではなく、外で作業することが多い人向けです。

僕は、平日ほぼ毎朝カフェでブログ更新作業をしているので、持ち運ぶことが多いんですね。
たかが約300グラムの差と思うかもしれませんが、荷物は軽いに越したことはありません。

余談ですが、macbookAirはもはや「Air」じゃないですよね。
macbookより重いんですから。

Airの名前をよこせ。

って気すらします(*´꒳`*)

12インチは外作業でちょうど良いサイズ

サイズ
macbook 12インチ
macbook Air 13.3インチ
macbook Pro 13.3インチ

macbookのサイズは12インチ。
macbookAir,proは13インチ(proは15インチもあり)です。

カフェでブログ更新や作業するのに、12インチはカフェのテーブルにちょうどいいんです。
チェーン系のカフェによくある丸いカフェテーブルでも余裕をもって作業できます。

ちなみに、新幹線のテーブルでもこの通り。

僕がmacbook Airよりもmacbook proよりもmacbookをオススメする理由を語る

13インチだと微妙に大きくて、余裕をもって作業する。
とはいかないんですよね。

12インチでギリギリ飲み物が置けるくらいですから、13インチだとテーブルに乗りきらないでしょう。

ちなみに自宅で作業する時はモニターにつなぐので、1インチの差を感じることは全くありません!

macbookシリーズにオススメのモニターはこちらの記事で紹介しています。

[2018]10万円以下の4K/USB-C対応モニタ3選!macbookユーザーにおすすめmacユーザーにオススメ!10万円以下の4K/USB-C PD対応モニタ3選!

つまり、macbookは

自宅はモニタで作業、外でもよく作業する

という人向け。

USB-Cポートがひとつしかない

macbookのデメリットとしてよく挙げられる「USB-Cポートがひとつしかない」というもの。

ぶっちゃけ、usb-cポートが2つ必要なシーンってありますか?

ポートが2つあれば充電しながら別のことができるって言いますが、そんな機会ありますか?

いや、ない。

外付けHDDを読み込んだりする機会はあるかもしれませんが、充電しながら読み込まなくちゃいけない機会は滅多にないんじゃないでしょうか。
むしろ1つしかないからこそ、工夫しようと思うもの!

仮に、自宅で外付けHDDやUSB機器を使うなら、それはmac mini買った方がパワフルだし、便利ってもんです。

macbookのラインナップから自分に最適なモデルを選ぶコツ

macbook、macbook Air、macbookpro。

それぞれに特徴がありますし、どれにするか迷いますよね。
自分にぴったりなモデルを選ぶコツは、「用途に特化させる」こと!

映像編集など高負荷の作業をする人にとっては、macbookでは性能不足を感じると思います。
反対に、よく持ち運ぶ人にとっては、macbookProは少し重い。

僕のようにブログ更新やテキストレベルの作業が多い人にとっては、コンパクトなmacbookの方がメリットが大きいですよ!

macbookを使う前は、13インチのmacbookProを使っていました。
でも、12インチのmacbookに変えて

ノザワ
ディスプレイが狭くて作業しずらいなぁ・・

と思ったことは一度もありません!

むしろ、程よく狭いことで作業に集中しやすくなったと感じるくらいです。

Apple製品をお得に買うコツ

Appple製品は基本的に割引されないですし、ポイントもつきません。
ビックカメラなどの家電量販店で買うとポイントが付きますが、ビックカメラ内でしか使えないので、さほどお得とは言えないですよね。

そこでオススメなのが、楽天Rebates(らくてんリーベイツ)を経由して買うこと。

楽天Rebates(らくてんリーベイツ)は、簡単にいうと楽天が運営するポイントサイトで、楽天Rebates(らくてんリーベイツ)を経由することで、楽天ポイントがプラスしてもらえます。

例えば、Appleなら楽ポイント1%が付与されますよ。

Appleの他にも、

・ユニクロ
・ビックカメラ
・GU
・イトーヨーカドーネット通販

などなど、有名なショッピングモールのポイントバックが受けられます。

楽天ポイントであれば、楽天市場や楽天ブックスなどの楽天サービスほとんどで使用可能。
家電量販店のポイントより使い道が多いため、お得です。

Apppl他、普段ネットショッピングしているサイトがないか、確認してみてくださいね!

\ Apple公式サイトよりもお得にゲット! /

楽天リーベイツ経由でApple製品を探す

まとめ

僕がAirよりもproよりもmacbookをオススメする理由として、

  1. macbookシリーズの中でもっとも軽い
  2. コンパクトで外作業しやすい
  3. USB-Cポートがひとつでいさぎよい

の3つをお伝えしました!

特に、ブログやテキスト作業が多い人にはmacbookが最適ですよ!

以上、「僕がAirよりもproよりもmacbookをオススメする理由」という記事でした。
ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください