>ブログネタに困ってる人はコチラ

自分はムリをしているなと思ったら考えてほしい3つのポイント

ムリをしているなと感じたらチェックしたい3つの項目

心、疲れてませんか?
疲れているのにムリして頑張っていませんか?

そう感じたら、これから紹介する3つのポイントをチェックしてみてください。

人の悩みはひとつだけじゃなく、様々な要素が複雑に絡み合っていることもあります。
単純に解決!とはいかないかもしれませんが、この記事であなたの心が少しでも軽くなるキッカケなればうれしいです。

目の前のことばかりにエネルギーを使いすぎていないか


ムリしやすい人の特徴として、「目の前のことばかりに集中する」ということがあります。

例えば、長期に渡るプロジェクトで余裕のあるスケジュールなのに毎日遅くまで残業してしまう。というような状態。
もちろん、残業してもやるべき時はあると思います。

目の前のことは締め切りも近いので、必死にやりますよね。
だからこそ、やる気もでる。
でも次第に、同じことの繰り返しのように感じて無気力になったり、目の前にやらなければいけないことが重なるとムリしやすくなります。

なので、目の前のことにエネルギーを使うだけでなく、長期的な目標も立ててみる。

自分自身がワクワクする未来を描いてみると、ムリしにくくなりますよ。

人生の出来事で疲れていないか

トラブルやけが、金銭的理由といった「悪い理由」だけでなく、習慣を変えた・新しい趣味をはじめたというような「良い理由」の人生の出来事でも疲れを感じるんです。
いわゆる「ここち良い疲れ」というモノですね。

ストレスには運動したり仕事をしたりすること以外にも、そういった人生の出来事からくる疲労もあります。
大きなストレスだけでなく、よくあるイベントが偶然かさなったことが原因で大きな疲労になってしまうことも。。

ライフイベントのストレス表

これは、「ライフイベントのストレス表」と呼ばれる表の一部です。
(引用:http://www.shinwa-kai.jp/data/documents/score.pdf)

イベントごとの点数を足して基準を超えたとき、健康に影響がでる可能性がある。という目安が分かる表です。
「議員が減る」など、よく分からない項目もありますが・・笑

自分自身がどれくらいストレスを受けているのか?という判断基準にはなりますね。
最近のライフイベントを振り返ってみて、ムリが重なってないかチェックしてみてください。

人と比較して自己評価していないか

ムリしやすい人は、「自分なんて大変じゃない。周りの人はもっと大変。自分だけ休むわけにはいかない」と考えがちです。
あなたも、まわりの人から同じような言葉を聞いたことありませんか?

他人から見える、人の事情なんてごく一部に過ぎないんです。

例えば、あなたの職場のとなりにいる人。
あなたからみたらストレスもなく楽しそうに仕事しているようにみえても、実は先週子どもが交通事故にあって、妻とケンカし、となりの住人と騒音トラブルになっているかもしれません。

人は、仕事や学業だけが人生じゃないんですね。
私生活のストレスを仕事に持ち込まないようにすることや、反対に仕事のストレスを私生活に持ち込まないようにできる人なんて、そうそういません。

仕事も私生活も両方あってこその、僕たちの人生のはず。
だから、まわりの人と比較して「自分なんて大変じゃない」なんて思わなくてもいいんですよ。

まとめ

ムリをしつづけると、次第により疲れやすい状態へとつながっていき、自分を責めたり自信を失っていきます。

そうなる前に、

目の前のことだけにエネルギーを使っていないか
人生の出来事で疲れが重なっていないか
まわりと比較していないか

をチェックしてみてくださいね!
人生まだまだ長いです(´-`).oO

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください