>>読みたい記事がすぐ見つかるサイトマップ

エックスサーバー「HTTP/2とnginx対応」とは。分かりやすく例えで解説!

昨日、エックスサーバーが全プランに導入した「HTTP/2」と「nginx」。
もともとエックスサーバーは、HDDよりも読み込み速度が早いSSDを導入し、他社サーバー会社よりも優れていました。
今回の「HTTP/2とnginx対応」で更に、他社を引き離す対応となりました。

「よくわからないけど、どう速くなる?」
「前と、どう違うの?」
「分かりやすい例えして」

って方に、分かりやすくメリット・デメリットを解説します。
デメリットについても、エックスサーバーは神対応してます・・!

HTTP/2になると、どうなるか

その前にちょっとだけwebページが表示される仕組み。
webページを表示するためのお約束、会話のルールみたいなものだと思ってください。
この図のように質問したら、相手の回答を待ってから次の質問をするというルールのもと、webページを表示するのに必要なファイルを受け取ると、ページが表示される。
というのが、従来の仕組みです。

分かりやすくいうと、買い物するときに、品物1つずつ会計しているようなもの。

これは、遅いですよね?
これを解決するために開発された会話のルールが「HTTP/2」です。

つまり、買い物するとき、品物1つずつ会計じゃなく同時に会計できる。

これは早い!!品物が多いほど早くなりますよね。

出展:エックスサーバー HTTP/2について

HTTP/2・nginxは、いつから使えるか

■提供開始日
 お客様がご利用のサーバーにより提供開始日が異なります。(略)
【sv3101.xserver.jp 以降のサーバー】
 すでにnginxおよびHTTP/2のご利用が可能です。

【sv2001.xserver.jp~sv3100.xserver.jp サーバー】
 9月中にシステムメンテナンスを実施いたします。
 メンテナンス完了後、nginxおよびHTTP/2のご利用が可能になります。

【sv1.xserver.jp~sv1999.xserver.jp サーバー】
 sv1.xserver.jp~sv1999.xserver.jp サーバーにつきましては、
 今後予定している最新サーバー環境への切り替えメンテナンスとともに
 nginx、HTTP/2が利用できるようになります
(略) HTTP/2を利用する場合は「無料独自SSL」「オプション独自SSL」により
 WebサイトをSSL化する必要があります。

簡単にいうと、契約日が新しいほど早くつかえるよ!ってことです。

「○○○.xserver.jp」というのは、自分が借りているマンションみたいなもの。
マンションの1室が自分のドメインだと思ってください。

同じようなマンションをたくさん管理している会社が、全物件に食器乾燥機を入れるとしましょう。

「新築マンションの人は既に導入されてるよ!でも少し前に買った人は、待っててね!工事するから!」

って感じです。

じゃあ、自分はどのマンションなのか、気になりますよね。

自分のホスト名の調べ方

自分のマンション名は、次の手順で調べられます。

サーバーパネルにログインして、「アカウント」から「サーバ情報」を選択

「サーバー情報」タブの「ホスト名」がマンション名になります。

僕の場合だと、3,000番台だったので9月中に工事が完了するみたいです。
気になる方はチェックしてみてください!

nginx

もう一つ、導入されたのが「nginx(エンジンエックス)」。
従来は、簡単にいうと1人ずつしか表示依頼に応えられませんでした。

エックスサーバー nginxについて

これを、解消するために開発されたのが「nginx(エンジンエックス)」。
例えるなら「レジ待ちを失くす仕組み」です。

最高。
スーパーなスーパーの店員さん。

ただし!!nginxにも、弱点があります。
それは、htaccessが使えないこと

そうなんです。wordpressでは必ずと言っていいほど使う「htaccess」。
それが使えないんです。

じゃあ、エックスサーバー使えないじゃん・・・!

と、なるところですが、エックスサーバーは神対応でした。

nginxのデメリットを解消するエックスサーバーの神対応

エックスサーバーではnginx環境下においても、Apache環境下で設定された「.htaccess」ファイルをそのままご利用いただくことが可能です。

これを神対応と言わず、なんと言いましょうか・・。
wordpressを入れているのにhtaccessが使えなくなったら、おそらく半分以上のメディア運営者はエックスサーバーから移行するでしょう。
その点からしてみれば、事業的に当たり前と言えば当たり前かもしれませんが。。。

とにかく、数あるサーバー会社の中でますます、ユーザーに選ばれる・オススメできるサーバー会社であることは間違いないですね!

まとめ

僕も、ロリポップからエックスサーバーへ乗り換えたばかりですが、良いタイミングだったと思います。
SSL化も無料でサクッとできるので、オススメです。

「そろそろサーバー契約更新期限だから変えようと思ってた」

という方は、こちらから検討してみてください!
ではでは。



※厳密には、実際の通信と異なる解説もありますが分かりやすくした。ということで…。

新しいサーバーにしたら、ブログ記事の最適化をしてみませんか?
検索表示順位をあげる方法は、こちらの記事でまとめています。