家庭・仕事・趣味、30代の生活をちょっと良くするブログ

半年180記事更新チャレンジ、5ヶ月目150記事到達。続ける理由と続けるコツ

こんにちは。野沢 謙介(@thundergirl6063)です。

わたし、半年で180記事を書きます。」宣言から5ヶ月。
今月も無事達成できました。
累積記事数は150記事。残り30記事となります。

5ヶ月目に改めて感じた

ノザワ
「180記事更新を目指す理由」と「続けるための目標設定のコツ」

をまとめました。

180記事更新を目指す理由は、記事を書く習慣を身につけるため

そもそも、なぜ180記事更新にチャレンジしているかというと、

「記事を書く習慣を身につけるため」です。

毎日更新することに関して、ツイッターなどでは

  • 毎日更新すること自体はSEOに有利でもない
  • 量より質が大事

という意見をみますよね。
個人的には、半分正しくて半分間違っている、と思います。

毎日更新したり連続で続けることの意味は、収益アップやPVアップではなく、「継続力」を身につけることにあるんじゃないでしょうか。

ノザワ
続けるだけで勝てる

これもよく聞く言葉ですよね。
であるならば、やはり記事を書く習慣を身につけることは、質の高い記事を生み出すことより重要度が高いはず。

そのための半年180記事更新チャレンジです。

このチャレンジのポイントは「毎日更新」としていないこと。
極論を言えば、3ヶ月で180記事書いてもいいんです。
(兼業ブロガーの僕には物理的に無理ですが・・・。)

どんな人でもモチベーションが下がったり、急激に上がったりすることはありますね。
映画をみたり、ゲームをしたり、そのほかの趣味のことをやりたくなる時もあると思います。

「毎日更新」としていると、そういったやりたいことがあることを我慢してブログ更新しなければならず、辛いものがあります。

ところが、「毎日更新」としていないので、

ノザワ
書ける時に数記事まとめて書く。休む時は休む

という選択肢も可能。

自分の作業ペースをつかみブログ執筆を習慣化することで、この先も続けていくことを目的としています。

続けるための目標設定のコツは、結果が出ることを目標にしないこと

僕は、180記事更新チャレンジをしたことによる「結果」を目標にしていません。

結果とは

・PV
・アドセンスやアフィリエイトの売上

のこと。

ブロガーの月間報告を見ていると、PVや売上を目標にしている人をよく見かけますよね。

でも、PVや売上といった目標はコントロールできないんです。
季節や流行り廃りのトレンドもありますし、Googleアルゴリズム変更もあります。

コントロールできないものを目標にすると、モチベーションもコントロールできないためオススメしません。
僕自身も経験があるんですが結果が出ることを目標にすると、達成できなかった時に心が折れてしまうんですよね。

PVや売上といった、自分自身でコントロールできない目標ならなおさらのこと。

唯一コントロールできるのは「記事更新数」のみなんです。
なので、ブロガーが目標を立てるなら「記事数」がオススメですよ。

記事を書いても必ず報われるとは限らないが、稼いでいる人は全員努力している

「一生懸命、努力して記事を書いているのに、PVや売上が増えない。やめてしまいたい」

と悩むこと、ありますよね。
僕もあります。

世の中には、努力をバカにする人や、努力してもどうせムダだと考える人がいます。

ノザワ
でも僕は、努力はきっとムダにならないと信じています

180記事書き切ったとしても、思ったよりも稼げないかもしれません。
それでも、目標達成を誓い努力した成果は、始めた当初に自分で決めた「行きたい場所」へ近づけているはず。

努力しても期待した成果は出ないかもしれないけど、成果を出している人は全員努力している。
これだけは間違いないでしょう。

まとめ

残り30記事。
達成に向けて頑張ります!!

ではでは。
また来月。

野沢 謙介(@thundergirl6063)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください