速度重視でSIMフリーモバイルルーターを使うなら格安SIMは「UQモバイル」で決まり

SIMフリーモバイルルーターで速度重視の格安SIMを使いたいなら、どの格安SIMが良いでしょうか?

という疑問に答えます!

結論から言うと「UQモバイル」がおすすめ!

速度重視の格安SIMを使いたいなら、UQモバイルがオススメな理由

UQモバイルは、いろんな格安SIM会社の中でも、ダントツに通信速度が早いです。

そのヒミツは、「au直営の格安SIM会社」だから。

格安SIMは、ドコモ・au・ソフトバンクいずれかのキャリア回線を借りて、運営しています。

使う人が多い時間帯になると、ドコモ・au・ソフトバンクで契約している人が優先されるんですね。

格安SIMを使う場合、仕方ないこと・・。

でも、UQモバイルは、au直営の格安SIM会社。

なので格安SIMの中でも優先的に回線を使える。
だから、いつでも速い。というわけですね!

各社の通信速度違いについては、こちらの記事でまとめています。
[使い方別]SIMフリーモバイルルーターにおすすめの格安SIM選び方

「UQモバイル」で選べるデータ容量プランは?

SIMフリーモバイルルーターで格安SIMを使う場合は音声通話不要なので、「データ高速プラン」を選びましょう。

UQモバイルで用意されているデータ容量と料金は、

・データ容量:3GB
・月額基本料金:980円

のみ。

動画を毎日長時間見る。
というような特殊な使い方でない限り、3GBあれば十分かと思います。

格安SIM「UQモバイル」を申し込む時に損しない方法

月額料金の他に、初期費用として「SIMパッケージ料金3,000円」がかかります。
いわゆる「事務手数料」というモノですね。

通常、Webで申し込むと「SIMパッケージ料金3,000円」は必須なんですが、
こちらの「エントリーパッケージ」を使って申し込むと、「SIMパッケージ料金3,000円」が不要になります。

エントリーパッケージ自体は350円なので、「3,240円(税率8%) – 350円 = 2,890円」。

エントリーパッケージを使わずに申し込む場合よりも2,890円おトクに申し込みができます!

「UQモバイル」が使えるお得なSIMフリーモバイルルーターはどれ?

レンタルするよりお得なSIMフリーモバイルルーターとはいえ、本体価格が高いとあまり意味がないですよね。

そこで、

・1万円以下で買える
・UQモバイルが使える

という条件でSIMフリーモバイルルーターを探してみました。

おすすめは「Aterm MP01LN」。

というか、1万円以下で買えるSIMフリーモバイルルーターでau系格安SIMに対応しているSIMフリーモバイルルーターは「Aterm MP01LN」のみでした。

Aterm MP01LNについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。
1万円以下で買える!格安SIMで使うおすすめSIMフリーモバイルルーター3つ

「UQモバイル」のSIMサイズ選び方は?

先ほど紹介した「Aterm MP01LN」の対応SIMは、「nanoSIM」。

ですので、UQモバイルを申し込む場合は、

「nanoSIM」

を選択してくださいね。

「UQモバイル」のおすすめオプションは?

UQモバイルには、

・電話サポート
・迷惑電話対策
・留守番電話

などオプションサービスが用意されています。

ですが、UQモバイルのデータ高速プラン格安SIMをSIMフリーモバイルルーターで使うときには、不要。

「UQモバイル」のおすすめオプションは特にありません!

「UQモバイル」の支払い方法は?

UQモバイルの支払い方法は「クレジットカード」または「口座振替」の2種類があります。

ただし、口座振替手続きはオンラインで申し込みできません。

口座振替で契約したい場合は、携帯ショップや家電量販店で手続きが可能です。

まとめ

まとめると、

という人に、UQモバイルはオススメ!

以上、「容量重視でSIMフリーモバイルルーターを使うならUQモバイル」という記事でした。