>ブログネタに困ってる人はコチラ

軽井沢への新幹線チケットを最大35%割引で安く買う方法とえきねっとチケット発券方法

軽井沢への新幹線チケットを最大35%割引で安く買う方法

東京から軽井沢までの新幹線料金は、おとな片道指定席5,910円(繁忙期をのぞく2018年6月現在)。
往復で11,820円。
ですが、実はもっとおトクに買える方法があるんです!

誰でも使えてお得になる方法を「おすすめ順に3つ」紹介します。
結論からいうと、お得に新幹線チケットを買うにはJR東日本が運営している「えきねっと」を使うこと!

えきねっとは、インターネット予約限定のきっぷやツアー商品を購入できるサイト。JR公式です。
会員は誰でもなることができますよ。

1.お先にトクだ値

えきねっとは、会員限定、列車・席数・区間限定、インターネット予約限定のきっぷ。
出典:えきねっと

13日前までの予約が必要ですが、最も大きい割引率。
例えば、こんな価格になります。

割引率 35%割引
割引価格 4,137円
割引後価格 7,683円

路線や列車によっては「50%オフ」なんていう、めちゃめちゃお得な切符もあります。

MEMO
ちなみに
一部除外日を除き、繁忙期でも販売されています。
出発日までに余裕があれば、「お先にトクだ値」が一番おすすめです!

2.えきねっと東日本国内ツアー

2つめのオススメは、「えきねっと東日本国内ツアー」で新幹線チケットとクーポン券がセットになったツアーを申し込む方法。


出典:JR東日本国内ツアー

ツアーといってもチケット代のみですので、現地では自由行動です。

正規料金は11,820円にたいして、ツアー料金は9,600円〜。
しかも、

・軽井沢の施設「ハルニレテラス」で使える1,000円分のクーポンのプラン
・NewDaysで使える1,000円分のクーポン

なので、実質料金は8,600円。
正規料金より2,820円お得になります。

3.えきねっとトクだ値

ツアー利用に比べてお得感は少ないですが、ツアーが売り切れていたときはこちら。

割引率 15%割引
割引価格 1,713円
割引後価格 9,707円

えきねっとで決済後のチケット受け取り方法

発券自体は、東京都内ほぼ全ての駅に設置してある「指定席券売機」で新幹線チケットを発券できます。
ですが、「えきねっと」サイト内でも、購入する商品によって発券方法が違うんですね。
若干とまどった部分があったので、まとめておきます。

お先にトクだ値・えきねっとトクだ値でチケットを購入した場合

1.インターネット予約の受け取り

2.えきねっと予約の受け取り

と選んでクレジットカードを入れるだけ。
あとはクレジットカード情報と照合して、チケットが発券されます。

「指定席券売機」であれば、どこの駅でも発券できます。
なので、わざわざ混んでいる指定席券売機に並ぶ必要はありません。

外出した際に、指定席券売機が空いていたら発券すれば良いですよー!

東日本国内ツアーでチケットを購入した場合

トクだねチケットではなく、東日本国内ツアーを購入した場合は、こちらの方法でチケットを発券します。

違いは、「JR東日本国内ツアーの受け取り」を選択すること。
「えきねっと」で購入したのに、指定席券売機では「えきねっと購入」扱いになりません。
ややこしい・・・(´-`)

1.「インターネット予約の受取」を選択

2.「JR東日本国内ツアーの受け取り」を選択

「えきねっと予約」ではないので、注意してくださいね。

3.「予約番号と登録電話番号下4桁」または「予約したクレジットカード」を選択

のように操作すれば新幹線チケット・クーポン券を発券できます。

まとめ

「お先にトクだ値」は列車や座席数が限定されていて、かつ人気のチケット。
なかなか入手しにくいですが、ダントツでオトク!!

車で行くより楽で安上がりになるかもしれませんよー。

旅の目的地が決まったら、まずはえきねっとで調べてみては?

参考記事のタイトルとURLを入力してください

ではでh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください