>ブログネタに困ってる人はコチラ

[2018]子供撮影におすすめのミラーレスは「SONYα6000・6300」コスパ・画質・軽さと三拍子揃い!

【2018】子どもができたら買うべきカメラはこれ!コスパ・画質・軽さと三拍子そろったミラーレス一眼「SONYα6000・6300」

  • コスパの良いカメラが欲しい
  • 子どもの写真をもっときれいに残したい
  • できるだけ軽いカメラがいい

そんなパパママにぴったりなカメラが、「SONY α6000」。
2014年に発売されて、2018年の最新モデルは「α6300」になっている型落ちモデルですが、だからこそコスパの良いカメラです。

スマホよりも、もっと良い写真をたくさん残したいな。

そんな方の参考になれば嬉しいです!

パパママにミラーレス一眼SONYα6000をおすすめする理由

α6000を買うまでは一眼レフを使っていました。

ところが、子供と外出することが増えるにつれて、だんだんと使わなくなっていきました・・。
理由は「重くて負担」だから。

その点、α6000は前のカメラの3分の2の重さ。
子供がブレない写真も撮りやすくなって、しかも軽いから持ち出しやすい。

詳しくはコチラの記事でまとめています。
>>子供をぶれずに撮れてコスパの良いカメラならコレ!SONY α6000

一眼レフ?ミラーレス?子供を撮るのが目的なら、一眼レフはおすすめしない

スマホじゃなくて一眼レフカメラが欲しい!思った時、

・一眼レフカメラ
・ミラーレスカメラ

2つの選択肢があります。

結論からいうと、お出かけ・日常のスナップ写真を撮る目的で「一眼レフ入門モデル」を購入するのはおすすめしません。

おすすめしない1番の理由は、先ほどもお伝えした「重さ」が理由。

逆にいうと、ミラーレス一眼の利点は「軽さと画質のバランス」が良いという点です。

詳しくはこちらの記事に書いています。

>>【体験口コミ】子供を撮るならミラーレスカメラと一眼レフどっちを買うべき?

一眼レフから買い換えをするには?

  • 前から一眼レフを持っていたけど、子供が生まれてから使わなくなった
  • せっかく一眼レフを買って、レンズも買い揃えたのに使わなくなってしまった

それでも、「子供の写真を撮る機会を増やしたい!」という人におすすめなのが、ミラーレスカメラへの買い換え。

そこで、フリマアプリで型落ちのカメラ・レンズを早く売るコツをまとめました。
そのほか、買取価格評判が高いカメラ買取専門店もまとめています。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。
>>メルカリで型落ちのカメラ・レンズを早く売るコツ

子どもをきれいに撮るためのα6000おすすめ設定

α6000は初期設定のままだと、

  • バッテリー消費が激しい
  • 余計な機能

といった理由で少し使いにくいです。
α6000を使いやすくするための設定をまとめました。

>>ミラーレス一眼カメラα6000で子どもを撮るのに最適なおすすめ設定はコレ!

子どもの写真をキレイに撮るコツは「ブレないこと」

子供ってよく動きますよね。
写真を撮ろうとしても、ブレてしまい上手に取れない・・なんて失敗をしたことがあるのでは?

ブレをなるべく減らすには、カメラ本体選びも重要です。

ブレてない写真を撮るために、SONY α6000・6300がおすすめな理由をこちらの記事でまとめています。

>>子供の写真を簡単キレイに撮るカメラはコレ!ミラーレスSONY α6000と単焦点レンズSEL35F18で間違いない

屋外で子どもをキレイに撮るなら

SEL35F18などの単焦点レンズを使って屋外で撮る時の欠点が、「光が多すぎて写真が白くなってしまうこと」。
そこで、光の量を抑えられる「NDフィルター」の使用がおすすめです。

NDフィルターを使えば、思い通りの写真が撮れる手助けになります!

詳しくはこちらの記事が参考になります。
>>屋外で単焦点レンズSONY SEL35F18を使って撮るならNDフィルターでもっとキレイに撮れる

ミラーレス一眼のデメリット:バッテリー不足

ミラーレス一眼は、「軽い」「コンパクト」「キレイ」とメリットがたくさんあります。
ですが、コンパクトゆえにバッテリーも小さく、バッテリーが持たないというデメリットも。

そこでバッテリー持ちの悪さを解決する方法を3つまとめました。

>>ミラーレスカメラのバッテリー持ち悪さ解決方法3つ!互換品やモバイルバッテリーで撮影時間を伸ばそう

SONY純正のバッテリーは高い!

SONY純正のバッテリーは、1個8,000円ほどの値段がします。
あれば便利とはいえ、けっこう高いですよね。

そこでおすすめなのが「互換バッテリー」。
性能はそのままで、値段がお得な社外品バッテリーです。

購入して使ってみたレビューをこちらの記事にまとめました。

>>α6000のバッテリー持ちを改善!互換バッテリー「RAVPOWER NP-FW50」購入レビュー

まとめ

最新モデルであるα6300や6500の方が優れている点もありますが、価格も上がっています。

あまり予算をかけられないけど、良いカメラが欲しい!という人にこそ、α6000はおすすめです!
個人的には買って後悔しないカメラなので、ぜひ検討してみてくださいね。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥47,980 (2018/09/23 22:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください