>>読みたい記事がすぐ見つかるサイトマップ

iOS 8.02へアップデートするときに9006エラーでダウンロードできなかった話。

今までアップデートにつまづいたことはなかったんですが、同じ体験をした方のために残しておきます。

経緯

アップデートがきていたことは知っていたんですが、iPhone空容量がたりずしばらく放置していました。
まずは、iPhoneの復元&バックアップもどしをして容量をあけようと思った矢先でした。

エラーメッセージ

iTunesからダウンロードしようとすると、待てど待てどダウンロードが始まらない。
ブラウザのダウンロード状況をみると512KBで止まったまま。
iTunesの表示には「ダウンロード終了まで72時間」の表示。
なんじゃこりゃ?と思っていると「不明なエラーによりダウンロードできませんでした。(エラー 9006)のメッセージが・・。

邪魔していたのは・・

エラー9006でググると、どうやらネットワーク関係のエラーらしい。
ブラウザ閲覧は普通にできるし、インターネットに接続できてないということではなさそう。

もしかして、セキュリティソフトのファイアーウォールでは・・?と思ったら、やっぱりそうでした。
セキュリティソフトのファイアーウォールを切って、ダウンロードをすると無事完了。

まとめ

今までこんなことはなかったんですが、セキュリティソフトの仕様が変わったのかもしれません。
同じようにダウンロードできなかった方は、ダウンロードする間だけファイアーウォールを切ってみてください!
ダウンロード完了後は戻すことをお忘れなく!

ではでは!
[amazonjs asin=”B00M0F7UGK” locale=”JP” title=”Anker Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー 2ポート 急速充電可能 【5V/2A電源アダプタ付属】 iPhone6/6plus/5s/5c/5/iPod/iPad/iPad Air, Air2/iPad mini, mini2, mini3/Xperia/GALAXY/3DS/PSVita/ウォークマン等対応【PowerIQ搭載】”]