>共働きパパの人生をより良くするブログ

記事執筆メインならmacbook proは買うな!macbookを買った3つの理由

macbookとmacbookproどっちがおすすめ

「macbook proにすべきか、それともmacbookにすべきか・・」

迷いますよね。
ググるとmacbook proをオススメする記事が多いですが、あなたが

・動画編集をしない
・記事執筆がメイン

という使い方であれば、僕はmacbook(無印)をオススメします。

macbookの買い方を紹介する記事の多くが「macbook proを買っておけば間違いない」と伝えるのに、なぜmacbookを買ったのか。

どんな点を重視してmacbookを買ったのか。

あなたの購入の参考になればうれしいです。

macbookはこんな人にオススメ
・執筆や書類作成が主
・動画編集はしない
・外で作業することが多い

ライティングメインの人にとってproはオーバースペック

proにすべきか、macbookにすべきか。
判断ポイントは、負荷の大きい作業をひんぱんにするかどうか、と言われます。

よくある負荷の大きい作業としては、「動画の編集」。
youtunbeやニコニコ動画などに動画をアップする人ですね。

動画の編集をせず、

・インターネット検索をつかう
・ブログ執筆やライティングのみ
・軽めの画像編集作業

という使い方の僕にとって、macbook proはオーバースペックだと感じました。
もちろん、スペックは高い方が快適です。

ですが、スペックよりもオススメしたいメリットがmacbookにはあります。
そのメリットについてはあとで紹介するとして。。。

「バランスのとれたmacbook proがオススメ」という言葉に鵜呑みにせず、macbookのメリットも考慮してみてください。

あとから軽くすることはできない

macbook(無印)がproよりもっとも優れている点は、なんといっても「本体の軽さ」
macbook pro が1.37kgに対して、macbook(無印)は0.97kg。およそ400gの差です。

たった400g?と思うかもしれませんが、持ち運ぶことが多い人にとって、軽いことはとても大きなメリット。

あなたの主な使い方が記事執筆であれば、「負荷の高い作業」よりも「持ち運ぶ」ほうが多いのでは?
となると、あなた自身への「負荷」を減らすために軽いmacbookを選んだほうが生産的です。

僕がmacbookを選んだのも「軽さ」が一番の理由。

考え方としては、「1日のなかで自宅・外出先で、それぞれ何時間作業するか」を判断基準にするといいでしょう。

僕の場合は、
・家で作業している時間(1.5-2時間)
・外出先で作業(2時間以上)

1週間のトータルで換算すると、外で作業していることのほうが多いんですね。
となると、持ち運ぶシーンが多くなる。軽い方が負担が少ない、ということです。

12インチモニタは集中するのにちょうどイイ大きさ

macbookのデメリットとして、「13インチのproと比較すると12インチは小さい」というように言われます。

そりゃ、12インチより13インチのディスプレイのほうが作業しやすいのは当然ですよね。
具体的な13インチのメリットとして、「ディスプレイが広いと参考資料を比較するときにしやすい」という点があげられます。

ですが、記事執筆を主な目的とするのであれば、13インチと12インチの差が作業効率に大きく影響することは、ほぼないでしょう。
たしかに、「ブラウザを横2つ並べて作業する」というときに、13インチのほうが見やすい。

だからこそ、12インチは「1つの作業に集中できる」とも言えます。

この視点でみると、12インチは大きなメリットになりえますね。

バランスがとれたマシンは本当に便利か?

「macbook proはバランスのとれたノートパソコン」と言われます。
ですが、バランスの良さは本当にメリットなんでしょうか?
何にでも使えるということは、優れた点がないとも言えます。

さきほど、「軽さ」をメリットとしてあげました。
・自宅で作業する時間と外で作業する時間が同じ
・外で作業する方が多い
という使い方の人にとって、バランスがとれたマシンよりも「パソコン本体が軽い」ことが大きなメリットになりえます。

何か特徴を突出させたほうが、自分自身にとって愛着のあるマシンになってくれるはずです。

もし、あなたが自宅でしか使わず、持ち出さない。かつ動画編集もする。
というのであれば、iMacを買ったほうがもっと効率的に作業できます。

持ち運ぶと思ってノートパソコンを買ったのに、使い始めると持ち出すことは月に1回もなかった。
なんて、話もたまに聞きます。

まとめ

とまぁ、結果的にmacbook proをディスりまくることになりましたが・・・笑

ノートパソコンに限らず、
迷ったときは自分の優先順位を見直して、特徴がある方を選ぶ。
という視点で選ぶと、より自分にあった選択ができるようになりますよ♪

あなたのmacライフの参考になればうれしいです!
ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください