>共働きパパの人生をより良くするブログ

パソコン作業・デスクワークの集中力を高める3つの方法

デスクワークの集中力を上げる方法

パソコン作業・デスクワーク・勉強の集中力を高めたいなら、デスク周りの環境が重要です。
オススメは、

  • 視界にスマホをおかない
  • メモ用紙をおく
  • 集中スイッチをつくる
この3つ方法を使った集中力を切らさない方法をお伝えします!

視界にスマホをおかない

いつも身近にあるスマホ。なんとなく、パソコン作業するときも手元に置いてしまってませんか?

ツイッターやLINEなどの通知は、集中力が途切れてしまう大きな原因。

たとえ通知を切っていてもスマホを見ると脳内では、

「そういえば、あの返信来てないかな?」
「ブログ更新あるかな」
「気になっていたあの商品はセールになってないかな」

なんて考え始めてしまいます。
視界に入らない所に置くだけで効果がありますよ。

ハクトウさん

スマホは目に入らない所に置く!

メモ用紙を置く

集中している時でも「あ、そういえばアレしなきゃ」なんて思い浮かぶことありますよね。
ずーっと覚えていようとすると、気になって集中力も途切れてしまいます。

そんな時は、脳の中から出しましょう。
そのためのメモ用紙です。

集中力を欠く原因のひとつが、「脳がマルチタスクになること」

作業したあとに、これとアレやって…。なんて考えていて
集中ができるはずないですよね。
書いて頭から出すことで、脳のメモリを空けることが出来ます。

ちなみに、スマホにメモはダメですよ!
メモした後にツイッターやLINEを見たくなってしまいます。

ハクトウさん

必ず、アナログでメモ用紙に書く!

集中するスイッチををつくる

集中力を高めるには、「作業集中への切り替えスイッチを作ること」が重要なポイント。

ラグビーの五郎丸選手の五郎丸ポーズで有名になった「ルーティーン」や、野球のイチロー選手がバッターボックスに入った時にそでを軽くまくる仕草など。

同じ動作を繰り返すことで、「よし、これから作業するぞ」という意識に切り替えることで、集中力を高めることができるんですね。
反対に、「終わり」の動作を決めておくことも同じくらい重要です。

「終わり」動作を行うことで、満足感と達成感を感じられますよ。

僕の集中スイッチはデスクライト。

  1. ライトを点ける
  2. 作業する
  3. ライトを消す
いわば、デスクワークのルーティンですね。

ハクトウさん

物理的な集中スイッチをつくる。

集中力を高めるアイデア

パソコン作業やデスクワークで集中力を切らさない・集中力を高めるアイデアをいくつか紹介します。

参考にしてみてください!

  • 視界に本や雑誌など「文字」を置かない
  • 20分タイマーを設定して「20分作業→2分休憩」を繰り返す
  • 集中する時間を決めて、あとの時間はのんびりやると決める
  • 集中してないなと感じたら、無理に続けず休憩する

おすすめのLEDデスクライト

デスクまわりにお気に入りの雑貨を置くと、デスクワークやパソコン作業が楽しくなるじゃないですか。
デスクライトも自分が気に入ったデザインにすると集中力アップ!!

ここからは、オススメのデスクライトを紹介します。
僕のmacは、2013年発売のmacbook pro。
出来れば、デスクライトもデザインやカラーが近いものを使いたいなーと思ってました。

購入したのはこちら。

グリーンハウス USB LEDライト GH-LED22TAC

GH-LED22TACシリーズ

LEDの数やサイズなどの詳細スペックは、上記のサイトで確認してみてください。

macbook airやmacbook pro,iMacなど、Apple製品にもマッチしやすいデザインになってます。

オンオフの明るさ比較

こちらがオフ

GH-LED22TAC グリーンハウス ライトオフ

こちらがオン

GH-LED22TAC グリーンハウス ライトオン

手元を照らす分には十分な光量がありますね。
真っ暗なところでこのライトだけだと、やや明るさが足りないかもしれません。

でも、部屋のメインの照明あると思いますから、デスク作業の補助という役割であれば十分です。

サイズ感は写真の通り、ノートパソコンを開いたときのディスプレイ部分よりやや高いくらい。

購入して失敗したこと

LEDデスクライト製品は、電球交換が出来ないものが多くあります。
このデスクライトも同じで、LEDの寿命までの「使い捨て」なんです。

LED電球自体の寿命が長いとはいえ、交換できないのはマイナスポイント。

他の人のレビュー

十分明るい。デザインもいい。
触るだけでON/OFFできる仕様も便利。
大きさも個人の小さいデスクには丁度いいし。
スタンドもスペースを取らない割にしっかり安定している。
そしてこの価格。

この方もおっしゃっていますが、触るとだけでON/OFFできるタッチセンサーはスマートにみえて良いですね。
スイッチ式のライトってどうしてもスイッチ部分が野暮ったく感じてしまうんです。
「シンプル」を目指すなら、タッチセンサー式がオススメです。

類似商品

値段は張りますが、デザインに優れたデスクライトを2つ紹介します。

見た目や機能性が気に入ったら、検討してみてください!

商品の保証

「6ヶ月間保証」がついています。
サポート体制も電話・メール・FAXと完璧ですね。

値段の安い商品で気になるのが「初期不良」。
せっかく買ったのに使えなかったー、なんて心配はなさそうです。

まとめ

特にMacユーザーにおすすめデザインのデスクライトですが、シルバー以外のカラー展開もあるので、Windows派の人にもおすすめです!

詳しくは商品リンクで確認してみてください。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください