>ブログネタに困ってる人はコチラ

UPQ Bag BP02miniはノマドワーカー・ガジェット好きに使って欲しいリュック

UPQ Bag BP02mini

去年の誕生日プレゼントに、妻からー風変わった機能をもつリュック「UPQ Bag BP02mini」をもらったんですね。
1年使い倒してみたレビューをまとめてみました。

結論から言うと、
「ノートパソコンをよく持ち運ぶ人・ガジェット好きな人」には、最適なリュックサック。
リュック選びの参考にしてみてください!

こんな人におすすめ
・ちょっとだけ人と違うリュックがいい
・収納は多い方がうれしい
・人とかぶらないバッグがいい

UPQってどんなメーカー?

UPQ(アップキュー)は、家電製品などを企画・販売する日本のベンチャー企業。
スマホや電動バイク、4Kモニタなども企画していて、ガジェット好きな方なら聞いたことあるかもしれません。

17種24製品を一気にリリースしたことで注目されたましたが、公表と仕様が違ったり色々ニュースのある会社。

UPQ Bag BP02のスペック

今回紹介しているのは、13インチノートが入る「UPQ Bag BP02 mini」ですが、15インチノートが入る「「UPQ Bag BP02」もあります。
サイズのみが違うだけで、ポケットの数などに違いはありません。

UPQ Bag BP02 mini

今回紹介しているのは、こちらのモデル。

カラー ネイビー&レッド
ブルー&グリーン
サイズ 高さ39cm x 横28cm x 奥行き15cm
素材 ポリエステル100%

UPQ Bag BP02

こちらは、一回りサイズが大きいモデル。13インチPCが入るモデルよりも、縦幅・横幅が大きくなってます。

カラー ネイビー&レッド
ブルー&グリーン
サイズ 高さ45cm x 横32cm x 奥行き15cm
素材 ポリエステル100%

UPQ Bag BP02miniの使い勝手解説

UPQ Bag BP01(BP02 mini)
出典:UPQ Bag BP02 mini

UPQ Bag BP02 miniでいちばんオススメしたいのは、「使い勝手の良い収納」!
ただ収納が多いだけではなくて、ちょうど使いやすい位置にあり、使い勝手を向上させています。

メイン収納スペース

UPQ Bag BP02 miniのメイン収納部

2Lのペットボトルが立てて2本入るくらいのスペースがあります。
1泊2日くらいの旅行・出張にもぴったりなサイズ感ですね。

メイン収納スペースには、

・ファスナー付きポケットが1つ
・小物入れが2つ

があります。

pc収納スペース

UPQ Bag BP02 miniのPC収納部

厚手のクッション材とマジックテープで固定できるストラップがついてます。
PC収納スペースの幅は厚めで、13インチのmacbook proを入れるとこんな感じ。

UPQ Bag BP02 miniのPC収納部

ピッタリ!というより、余裕感じ。
なので、タブレットや紙のノートなども入れられますね。

上部ポケット

UPQ Bag BP02miniの上部ポケット
リュック上部にある、小物スペース。
リュック内の整理にとても役立ちます。
使用頻度が高いけど、リュックの中で迷子になりがちな物を入れると便利。

例えば、鍵とか社員証とか。
見つからないとストレスなんですよね、あれ・・。

底部ポケット

UPQ Bag BP02miniの底部ポケット

1番のイチオシポイント。
リュックの底面に収納がありまして、背負った時に右手で開け閉めできるようになってます。

僕は、スマホをここへ入れています。
あとは、新幹線のチケットとか。
財布を入れても便利そう。

「スリにあわないかな?」と思うかもしれませんが、この底面ポケットはメイン収納スペースに入れた荷物である程度押されているので、取り出す時にやや力が入ります。
なので、気づかれずにファスナーを開けて中身を取り出すのは至難のワザじゃないかなと。

上部以外の取り出し口

UPQ Bag BP02miniのサイドジッパー
UPQ Bag BP02miniのサイドジッパー開けたところ
メイン収納スペースには、上部以外にもサイドから取り出しできます。
レジでの会計時などに、右肩に掛けて中身を取り出すとき便利。

UPQ Bag BP02miniサイドのPC取り出し口

また、PCスペースにもサイドからアクセスができます。
ただ、13インチのPCは引っかかって取り出せません・・。
12インチやipadなどのタブレットなら取り出せそうです。

ショルダーのUSBポート

UPQ Bag BP02miniが他のリュックサックと明らかに違う機能がコレ。
両肩のショルダーにUSBポートがついてまして、

UPQ Bag BP02miniのUSBポート

上部リュックふたの裏にモバイルバッテリーを入れるスペースへと繋がっています。
モバイルバッテリーをセットしておけば、充電できる!ということです。

UPQ Bag BP02miniの上部裏

UPQ Bag BP02miniのここが好き

ショルダーの調整がカンタン

UPQ Bag BP02miniショルダーバックル
肩のバックルを上方向へあげるとショルダーストラップが緩み、
反対にショルダーストラップを引っ張るとストラップが締まります。

荷物の容量によって、調整しやすいのはすごく楽チン。
肩への負担を減らす、チェストストラップも付いてます。

底面ポケットが使いやすい

僕、通勤時に自転車に乗る機会が多いんですね。
自転車に乗る時、スマホをどこにしまうか、悩みません?

パンツの後ろポケットに入れていると落ちそうだし、カバンの中に入れると取り出すのが面倒。

でも、底面ポケットであれば、いつでも取り出しやすく、かつ落ちる心配もなし。
底面ポケットだけがUPQ Bag BP02miniを使い続けている理由、といってもいいくらい気に入っています。

UPQ Bag BP02miniのここがイマイチ

防水性が高くない点。
一応ポリエステル素材なので、多少の水滴は弾きます。
が、本格的な雨だとリュック表面に染み込んでしまいますね。

キャンバス生地ほどではありませんが、防水性の低さが気になる点です。

ただ、
「がっつり雨の日はカバンを替える」
「大きい傘を使うのでリュックが濡れることはない」
という人には、気にならないポイントかもしれませんね。

日常的な荷物をいれてみた

UPQ Bag BP02miniに入れられるものの例
普段入れる荷物を入れてみました。

入れたのは、

・macbookpro 13インチ
・ipad pro 9.7インチ
・充電ケーブルなどの小物入れ
・筆記用具
・magic keyboard
・500mlドリンクボトル
・財布
・本1冊

UPQ Bag BP02miniに荷物を入れたところ

まだまだ余裕ありそうです。
普段使いのリュックだと買い物した時に荷物が入るように、これくらい余裕があった方がいいんですよね。

まとめ

  • ガジェットが多い人やノマド作業が多い人には使いやすい
  • ポケットが多く整理整頓しやすい
  • アウトドア感がなくカジュアル

あなたのリュック選びの参考になればうれしいです(^ω^)

ではでは、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください