>ブログネタに困ってる人はコチラ

趣味は読書!な人が圧倒的に本代を節約するおすすめ方法

趣味は読書!な人が圧倒的に本代を節約するおすすめ方法

本や雑誌が好きで毎月買って読むんだけど、本代が高くて節約したい・・。
お得に読む方法ありませんか?

という疑問に答えます。

オススメの方法はこちらの4つ。

  1. 図書館で借りる
  2. 電子書籍読み放題サービスを使う
  3. 出版社公式サイトで買う
  4. 雑誌をお得に定期購読する

本代を一番節約できる方法は買う前に図書館で借りること

「なんだそんなの当たり前じゃん・・」

と思うかもしれませんが、やはりタダで本が借りられるのは大きいです。
とはいえ、図書館で探すのが面倒・・。という悩みもありますよね。

そんな人にオススメなのが、Google Chorme拡張機能「その本、図書館にあります

図書館の本を効率よく探すには、ブラウザ拡張機能を使うと便利!

「その本、図書館にあります」は、アマゾンの検索結果に、最寄りの図書館の在庫状況を表示してくれる拡張機能です。

よく使う図書館を登録して、アマゾンで本を調べると・・

趣味は読書!な人が圧倒的に本代を節約するおすすめ方法

・在庫表示
・予約リンク表示

まで、できちゃいます。

「読みたいけど買うまでもないかも・・?」
という本を探す時にめちゃめちゃ便利です!

電子書籍読み放題サービスで本代を節約する

本代節約におすすめ方法、2つ目は「電子書籍の読み放題サービス」を利用すること。

オススメは、Amazonの「kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)」。
和書なら、12万冊近い本を月額980円で読むことができます。

僕自身、kindle unlimitedを使い続けて2年が経ちました。
使い続けた感想をコチラの記事でまとめています。

kindle unlimitedを2年使ってみた人の使い方・楽しみ方kindle unlimitedを2年使ってみた人の使い方・楽しみ方

毎月1-2冊はkindle unlimitedで本を読んでいるので、月額のモトは全然とれている計算ですね!

Kindleで本を読むならスマホアプリも便利ですが、僕のオススメはKindle専用端末で読むこと。

スマホやタブレットと違い、目が疲れにくい工夫がされているので、紙の本と変わらないくらい快適に電子書籍を楽しむことができます。

読書で目が疲れる人にオススメ!目に優しいタブレットはAmazon Kindleで決まり読書で目が疲れる人にオススメ!目に優しいタブレットはAmazon Kindleで決まり

Kindle unlimitedは30日無料体験で利用できます。

「電子書籍は読みにくそうだなぁ・・」

と思っていた方も、ぜひ体験してみてくださいね。
意外と合うかもしれませんよ!?


\ 30日無料体験で始められる! /

読み放題を始める

技術書・専門書の本代を節約する

僕は仕事柄、デザインやプログラミングなどの技術書・専門書をよく読みます。
スキルアップのために欠かせないことではあるんですが、いかんせん本代が高い・・。

1冊2,000円することは珍しくなく、3,000円超える本も多くあるんですよね。

ノザワ
興味ある分野を勉強するのに、もう少し本代を節約できないものか・・

と思っていた時に知ったのが、IT/開発/マーケティング/デザイン/資格/ビジネス書を中心に出版する翔泳社の通販サイト「SEshop

  1. 初回会員登録で500ポイント
  2. 最大ポイント10%&毎月発行クーポン
  3. 全品送料無料&最短当日発送

と、直販ならではのお得さで、本が安く買えちゃいます!

翔泳社の本であれば、アマゾンや楽天ブックスで買うより断然お得です。
あなたの興味ある分野がないか、一度探してみては?

詳しくはコチラの記事が参考になります。
技術書を安く買うなら、本屋・amazonより出版社公式サイトがお得技術書を安く買うなら、本屋より出版社公式サイトがお得

雑誌代を節約する

本も読むけど、雑誌もよく読む。
という人にオススメなのが、最大70%オフで買える雑誌専門オンライン書店「Fujisan.co.jp」。

取扱いは1万誌以上あり、コアな雑誌からメジャーファッション誌まであらゆる雑誌の定期購読ができます。
しかも、

  • 送料無料
  • ノベルティプレゼント
  • 最新刊の試し読み

など、雑誌好きにとってたくさんのメリットがあります。

くわしくはコチラの記事が参考になりますよ。

kindleで雑誌を読みにくい、という悩みを解決するには?kindleで雑誌は読みにくいと感じる人が雑誌代を節約する方法

まとめ:いろんなサービスを使えば本代は節約できる!!

読書好き・本をよく買う人にとって、本の購入は必要経費ですよね。

「好きだけど、節約できるところは節約したい。」

今回紹介した方法が、少しでもあなたの参考になればうれしいです!
以上、「趣味は読書!な人が圧倒的に本代を節約するおすすめ方法」という記事でした。

ではでは。

あなたにはコチラの記事もオススメ
>>kindle初心者におくる優しい使い方まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください