>ブログネタに困ってる人はコチラ

ミラーレスカメラのバッテリー持ち悪さ解決方法3つ!互換品やモバイルバッテリーで撮影時間を伸ばそう

SONYα6000やCanon EOS Kiss M、 OLYMPUS E-PL9のようなミラーレスカメラを使っていて、

ノザワ
バッテリーの持ちが悪いなぁ・・すぐ電池がなくなる

と感じたことありませんか?

1日中撮影すると、フル充電していてもバッテリーが持たない時もありますよね。
そんな方には、「予備バッテリー」がおすすめ。

予備バッテリーはカメラメーカーが販売していますが、実は他にも2つの方法があります。

ミラーレス一眼カメラのバッテリーについて、

  1. 互換品のバッテリーを買う
  2. 大容量のモバイルバッテリーを買う
  3. 純正品バッテリーを買う

それぞれのメリットデメリットをまとめて紹介します!

あなたに合った方法を見つける参考になればうれしいです。

ミラーレス一眼カメラのバッテリー持ちを良くする設定を知りたい方はコチラ
>>ミラーレス一眼カメラα6000で子どもを撮るのに最適なおすすめ設定はコレ!

1、互換バッテリーを買う

互換バッテリーとは、

「カメラメーカーが作ったバッテリーではないが、形状・仕様などを同じにしていて使えるモノ」

のバッテリーのこと。

メリットとして、

・純正品に比べて価格が安い
・品質も変わらないことが多い

という点があります。

僕が持っているミラーレス一眼カメラα6000の互換バッテリーとして購入したのは、コチラ。
RAVpower NP-FW50です。

ノザワ
RAVpower、なんてメーカー聞いたことないけど、大丈夫なの?

と思うかもしれませんが、RAVpowerは

・充電器
・バッテリー
・電源ケーブル

など、電気関係製品で評判の良い海外メーカーです。
どの商品もAmazonレビューは高評価。

この互換バッテリーは、純正品の半額以下の値段でバッテリーが2個ついてきて、さらに急速充電器までついてきます。
めちゃめちゃオトク!

価格の他に気になるのは、性能ですよね。
純正バッテリーと互換バッテリーでは、撮影可能時間がどれくらい違うか?ハッキリ比較したことはありませんが、

ノザワ
なにこれ!?全然バッテリーが持たない!!!

ということはありません。
純正バッテリーと同じくらい時間使えます。
何しろ、安いのでおすすめ!

実際に買ってみました。レビュー記事はこちら
>>α6000のバッテリー持ちを改善!互換バッテリー「RAVPOWER NP-FW50」購入レビュー

2、大容量のモバイルバッテリーを買う

2つ目のオススメは、「大容量のモバイルバッテリー」を使うこと。

当たり前ですが、カメラのバッテリーはカメラでしか使えませんよね。
ところが、モバイルバッテリーであれば、α6000のようなUSBケーブルで充電するタイプのミラーレス一眼も充電できます。

スマホやタブレット、ノートパソコンなども持ち歩くことが多い人は、大容量のモバイルバッテリーを持っていれば、コレひとつでカバーできちゃいます。

ただし!デメリットとして、「充電しながら撮影する」ということができません。
なので、撮影していないときはこまめに充電しておくか、移動時間・休憩時間などに充電する必要があります。

Amazonで高評価の大容量バッテリーを調べてみました。
購入の参考にしてみてください!

Ankerもモバイルバッテリーなどで、高い評価を受けているメーカー。

コチラのモバイルバッテリーメーカーもRAVpower。
macbookをフル充電できるくらいの大容量です。

macbookを購入した時の記事はコチラ
>>記事執筆メインならmacbook proは買うな!macbookを買った3つの理由

メーカー純正品を買う

3つ目のオススメは、メーカー純正品を買うこと。
どのカメラメーカーも純正品バッテリーは、値段が高めです。

ですが、メーカー純正を買う人は一定数います。
メーカー純正品を買うメリットとしては、

・他メーカーの互換品を使うのは不安
・ブランドを揃えたい

といった点があるんじゃないでしょうか。

個人的な好みですので、メーカー純正品がダメとは言い切れません。
メーカーならではの安心感や、ブランドを揃えらえるというもメリットになり得ますね。

まとめ

それぞれのメリットをまとめると、

互換バッテリーは「安い」
モバイルバッテリーは「スマホやタブレットなども充電できる」
純正バッテリーは「メーカー品だから安心」

ということですね。

あなたのライフスタイル・カメラスタイルに合うバッテリーをみつける参考にしていただけたらうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください